講師について

(五十音順)

講師

鈴木 清美(すずき きよみ)

女子栄養大学実践栄養学科を卒業し、管理栄養士取得。
出産・育児を挟みながら、ガス会社の料理教室講師を通算17年間務めている。
2015年、家事代行マッチングサービス『タスカジ』に登録。直後から常に5点のレビューを獲得し、1200人もの家政婦「タスカジさん」の中から2年連続アワードを受賞した(2016年料理スキル賞、2017年グットインパクト賞)。フジテレビ系「にじいろジーン」、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、他多数の番組でカリスマ家政婦としてその神業を特集される。

タスカジさんとしての家政婦業務に加え、「つくりおきマイスター養成講座」の講師、著書の出版、各雑誌へのレシピや家事わざの寄稿、新人タスカジさん育成の研修講師を務め、家事の知見の確立と伝承に力を注いている。
育ち盛りの子どもたちに喜ばれる、野菜をたくさん使った家庭料理を得意とする。

講師・レシピ監修

タサン 志麻(たさん しま)

大阪あべの・辻調理専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに15年勤務。 2015年にフリーランスの家政婦として独立。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び、家事代行マッチングサービス『タスカジ』では1年足らずで定期契約顧客数がナンバー1に。「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でその仕事ぶりが放映され、クール最高視聴率を記録。「つくりおきマイスター養成講座」のレシピ監修・講師や、食品メーカーのレシピ開発など多方面で活動中。

フランス料理やフランス人を通じて学んだ家族の食卓の温かさを、忙しい日本の家族に届けたい一心で、日々、料理と向き合っている。フランス人の夫、1歳の息子、2匹の猫と暮らしている。

https://shima.themedia.jp/

page top
close